Top

2歳の娘ぴよこさんと、ちいさな映像屋が、1日120分好きなことして遊んでいます。
by niwashi-suzume
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
"WD-Lazycat1" Skin by
Animal Skin
<   2013年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
続・『コンコルド人間』の罠
こんばんは。庭師すずめです。
以前「こちら」の記事で、実家(静岡)に帰ったときに気になるCMとして「コンコルゲン」のCMをご紹介した訳ですが…。

久しぶりに実家に帰ったらば、まだやってました。
というか、進化してた!!

そのシュールっぷりをまずこちらでご覧ください。


…あのね、言いたいことは山ほどある。
っていうか、なんで山!?
いや、背景が山とか、そんなことはこの際どうでもいい。
なんで鳥!?
もはや「コンコルド『人間』」ですらなくなってるよね???
あの「パヤ」という、微絶妙な合いの手は出てくるの…?と思ってたらそこかー!
あれ鳴き声だったんだね!

もはやシュールが暴走して、一種の狂気すら感じます。
こわい。こわかわいい。
コレ考えた人の、頭の中身を見てみたい。そしてお友達になって、一緒に「パヤ」って言ってみたい…・!

ちなみに、続き(?)としてこんなバージョンもあるようです。




あ〜!もう気になる!!
「う〜わ〜〜〜♪」のあとどうなるの!?
どうせだったら1曲まるまる公開してよ!!
そしてDVD発売して、いっそそのまま紅白まで出ちゃってよ!!!

…コレ見るためだけに帰省するのも悪くないわー…。
ということで、今後もコンコルド人間たちの観察を続けていきたいと思います。
着信音とか…(パヤ)ないかな…(パヤパヤ)。本気で欲しいんだけどな…(ハッ!)。
[PR]
Top▲ | by niwashi-suzume | 2013-11-29 23:08 | つれづれ
最近のおすすめ絵本【0歳6か月】
ぼうし とったら
おすすめ度:★★★★★
ぼうし とったら (PETIT POOKA)
今回の一押しはコレ!
すずめよりも、夫であるカイリー君(本嫌い)がお気に入りの一冊。
ぼうしを被ったさまざまな人たち。
その帽子をぺらっとめくってあげると…?
とってもユニークなしかけ絵本です。絵もくっきりしていて分かりやすい。
まだストーリーよりも絵で楽しみたいお子さん、もしくは絵本を読んであげるのはちょっと恥ずかしいというシャイなお父さん向け。
これなら親子で遊べます。
すずめのおすすめは「船乗りさん」と「ねこさん」のぼうし。
まさかあんなことになってるなんて…!楽しいですよ。


Orange Pear Apple Bear
おすすめ度:★★★★★(英語の絵本)
英語難易度:0(Very easy)
Orange Pear Apple Bear
「えいごってなに?にほんごってなに?そもそもことばってなに??」っていう赤ちゃんと
「英語育児…興味あるけどどうしようかな。英語苦手なんだけどできるかな…?」という自信のないお母さんにはもってこいかもしれない、かわいく、やさしい英語の絵本。
出てくる単語は「Orange」「Pear」「Apple」「 Bear」のほぼ4つだけ。
大人には物足りないかもしれませんが、繰り返し4つの単語であそびながら
やわらかいイラストを楽しんじゃいましょう。
英語、しゃべれなくても大丈夫です。あかちゃんといっしょに楽しむことからはじめましょう!


I Am a Bunny (A Golden Sturdy Book)
おすすめ度:★★★★★(英語の絵本)
英語難易度:0(Very easy)
I Am a Bunny (A Golden Sturdy Book)
サムネイルが結構ビビッドカラーなので、買おうかどうしようか迷った一冊。
でも届いてみたら、色も激しくなく、中身が愛らしいのでちょっとメロメロしちゃいました。
うさぎのニコラス君(ちゃん?)による、四季の楽しみ方の絵本です。
絵がとても丁寧なので、見ているだけで楽しめますよ。
英語も超初級。見てよし、読んでよし。

Pat the Bunny (Pat the Bunny) (Touch-and-Feel)
おすすめ度:★★★★★(英語の絵本)
英語難易度:0(Very easy)
Pat the Bunny (Pat the Bunny) (Touch-and-Feel)
「においつき絵本」だと聞いて、好奇心をそそられつい買ってみた一冊。
なぜか小さな蓋の無い箱?に入って届きました。
主人公は男の子と女の子の二人。
二人と一緒にいろんなことをやってみよう!…という楽しい絵本。
「Peek a boo(いないいないばあ)」だったり、お花のにおいを嗅いでみたり
もちろんふわふわのウサギをpatしてみたり…。
小さいけれどもかわいく楽しく遊びながら読める絵本です。

Busy Kitties (A Busy Book)
おすすめ度:★★★★☆(英語の絵本)
英語難易度:0(Very easy)
Busy Kitties (A Busy Book)
猫好きのすずめさんとしては外せない一冊。
猫の写真に「Kitty ○○○ing」という一文が添えられた、猫写真集です。
英語、とっても簡単なようなんだけど、英語初心者のすずめさんには知らない単語がいくつもありました。
「Kitty peeking」「kitty strolling」「Kitty whining」…
さて、それぞれ何をしている猫ちゃんでしょうか?
写真を見ながら想像するのもまた楽し、でしたよ。

**********えほんここまで*********

オススメに洋書(絵本だけど)が増えてきました。
はじめは英語を一緒に楽しもう!というつもりで買っていたのですが
日本の絵本より、絵が凝ったモノが多いので
最近はもうメインが洋書になりつつあります。
まだストーリーを理解できないぴよこさんには、目で楽しめる方がいいだろうし
日本語の簡易な絵本ってすぐに使わなくなっちゃいそうだしね。
英語なら、絵になじんだあとも、単語覚えたり、基礎構文を丸暗記できるわけですよ。
なんておトク!しかもお値段もお安いんだ。Amazon万歳!
…とはいうものの、日本の絵本にもいい絵本はいっぱいあるわけで。
お財布の許す限り併用していきたいな〜。

おすすめ絵本があるよ〜という方は、和洋問わず教えてくださいませ!
[PR]
Top▲ | by niwashi-suzume | 2013-11-29 01:40 | 絵本
戦闘準備(はいはい)はじめました。
りにゅうしょく
チ鯛さばいて
血まみれに。

こんばんは。タイの背びれって痛いよね。庭師すずめです。
だから!だから!料理は向いてないって何度も言ってるじゃないか!って
一人で叫びながら離乳食作りの日々は続いております。
近所のスーパー、タイのお刺身売ってないんだもん…。
1からさばくか、隣に置いてあるナゾの「たなかげんげ」という魚の切り身を買うか、の二択に迫られるわけですよ。
何ですか「たなかげんげ」って。なんなの?「田中権化」なの??
田中さんの分身なの???
と思って画像検索したら、買う気が一気に失せて、泣く泣く鯛を手に取ってさばいておりました。
こんなワケのわからない魚、離乳食にできないよ…。
しかもその魚の別称「ババア」なんだって…。
ひどい…色んな意味でひどすぎる…。

と、いうわけで。ババアなすずめさんは、おかげさまで至って平穏に育児生活を続けております。
最近はぴよこさん(娘)も、ついに移動し始めるようになったのですが…。
その移動方法が、なんかおかしい。

たぶんハイハイをしたいんだろうけど、どこかがおかしい。
ちょっと文章では説明できそうにないので、下手ながらに図説してみました。

1:ターゲットロックオン
b0224269_221725.jpg

興味のある物体をみつけます(この場合、母すずめさんが目標)

2:地面にべしゃっと顔面から伏せます。
b0224269_231792.jpg

固いフローリングとかだと「ゴッ!」って音がするくらい、勢いよく伏せます。

3:おしりをぐーっと持ち上げます。
b0224269_274757.jpg

どうやら腕を立てることができません。
おしりだけです。

4:顔を地面に密着させたままずり~~~~~っと強引に前進。
b0224269_283197.jpg

ぴよこさんが這ったあとは、なめくじのようにヨダレのあとがつきます。

…なんだろう。
なにをどう教えてあげたらいいんだろう。
手伝おうと思って手を出すと、ギャーっ!と悲鳴をあげて嫌がるので
そっとしておくことにします。
これ、いつか普通のハイハイになるのかな…?

この姿を見たカイリー君(夫:ゲーム好き)がぼそっと
「メタルギアのスネークの匍匐前進だ…」と呟いていたので
分かる人は分かってあげてください。

我が家の小さな天使は、いつの間にか小さな戦士になっていたようです。
がんばれぴよこさん!
[PR]
Top▲ | by niwashi-suzume | 2013-11-28 02:17 | 育児
親子でなめまくり。
b0224269_23554831.jpg
こんばんは。夜な夜なすり鉢で怪しい調合を繰り返す
庭師すずめです。
皆さんお元気ですか?

実験器具好きのすずめさんとしましては
乳鉢という単語だけでテンションがあがるのでして。
大変だー、めんどくさいーと噂に聞いていた離乳食作りが
今のところは楽しくてしかたありません。
ご~りご~りご~りご~り…
すりつぶす、とか、裏ごしするって
まるで薬師か錬金術師になった気分になるよね。…ね?
ご~りご~りご~りご~り…
よ~し、今日の分のかぼちゃ擦れたぞー!

と、いうわけで
離乳食だいすきっこに育ったぴよこさん(娘)と
離乳食づくりだいすきおばさんになったすずめさんは
日々おだやかに過ごしております。


そうそう。そういえば、東京の片田舎に転居してから、丁度1年経つのですが
またまたお引越しをするかもしれないことになりまして。
新しく引っ越す先もまた、2~3年後には引っ越さざるを得なくなるかもなので
なんかもう遊牧民にでもなった気分なのですが、とりあえず問題なのが…保育所ですよ!

現在すずめさんが住んでいる区は、保育園の激戦区でして。
ぴよ子さんがうまれてすぐに、翌年4月の0歳入園を申込みに行ったのですが、すでに8人のキャンセル待ち。
どうするかなーと思っていたところに、この転居話ですよ。
また保育所予約やり直しか!
っていうか、もう11月だし!今さら予約なんかとれるわけ…
と思って転居先の保育園事情を聞いてびっくり。

なんと。
なんとなんと、超超超激戦区の新居予定地では。
どの保育園に電話をしても…
0歳児、180人待ち。
ひゃ、ひゃく…はぁ!?
たった6人か8人の枠に、180人キャンセル待ちですってよ!奥さん!!
なめてました…。
なんでもかんでもお口に入れて、べろんべろんになめまくりのぴよ子さんより
保育園事情をなめきっていましたよすずめさん…!

ひどいのは保育園ばかりではないらしく
幼稚園に至っては、とくに進学系の幼稚園とかじゃないのに、
ご近所のごくごく普通の幼稚園に通うために
みなさま幼稚園受験用のお教室に親子で通って
面接やらテストやらばっちり対策して、それでも5人に1人入れるか入れないかっていう…
えっと…あの…そんなところで、生きていけるのだろうか…。

このままだと、引っ越しても車で遠くの区の保育園に通うか
はたまた子供を背負ったまま仕事をするか
保育園が通える区にぴよこさんと逆単身赴任をするか…
そんな選択肢しか浮かばないんだけど…。

穏やかな日々に、突然降って湧いた保育園お受験戦争。
とりあえず勝ち抜かないことには…といっても選抜基準が生活状況のポイント制なので努力できることは無に等しいんだけど…
まず…対策として……ご~りご~りご~りご~りご~りご~りご~り…
…うん。
離乳食づくりで現実逃避しながら、来る日々に備えようと思います。

あー。
保育園代わりに子供を見てくれる、正義のヒーローとか現れないかな…。
[PR]
Top▲ | by niwashi-suzume | 2013-11-09 00:25 | 育児
最近のおすすめ絵本【0歳5か月】
だいすき ぎゅっ ぎゅっ
おすすめ度:★★★★★
だいすき ぎゅっ ぎゅっ
ほんわかかわいいイラストで描かれたうさぎの親子。
「おはよう!おはよう!」のあさ8時から一日の習慣がはじまり…顔をあらって、髪をとかして…
10時になったら…「だいすき ぎゅっ ぎゅっ」とお母さんうさぎが子供を抱きしめます。
「うれしいな もういっぺん」
…というわけで、11時にも「ぎゅっ」12時にも「ぎゅっ」

時間のおべんきょうをしながら、子供をいっぱい「ぎゅ~」っとできちゃう素敵な絵本です。
それにね、絵がね。それこそ「ぎゅ~~」っとしたくなるくらいかわいいんだ。

うちのぴよ子(娘)さんは、まだストーリーこそ分かりませんが
「ぎゅ~~~」っとすると、にへら~~っと笑い、よだれを垂らしながら寝てくれます。

お休み前の絵本にぜひ!!


れいぞうこ (あけて・あけてえほん)
おすすめ度:★★★★☆
れいぞうこ (あけて・あけてえほん)

シンプルです。「あけて・あけて絵本」ってなにかな~?と思って注文したら
この表紙のドシンプルな顔にやられて、早速お気に入りの一冊に。

表紙を開くと、まるで冷蔵庫の扉を開いたように、「ぎゅうにゅうさん」や「たまごさん」たちが並びます。
「ぎゅうにゅうさ~ん」と呼んであげると、ぎゅうにゅうが「は~い!」とお返事して
コップにとっとっと…とミルクを注いでくれる…そんな感じの楽しい絵本。
まだストーリーがわからない赤ちゃんには、わかりやすくてよいかも。
慣れてきたら英語でチャレンジしてみましょう!


どうぶつむらのとびだす!やさいばたけ (ポップアップおはなしえほん)
おススメ度:★★★★☆
どうぶつむらのとびだす!やさいばたけ (ポップアップおはなしえほん)
ええ!?
ってくらい飛び出す絵本さん。
どうぶつたちがやさいばたけに行って、いろいろな野菜を収穫するのですが、その野菜の飛び出しっぷりがすごい!
興奮したぴよこさんは、速攻でニンジンを引き破りました。
技術の進歩ってすごいなぁ。(セロテープで修復しながら感動)


Yummy Yucky (Leslie Patricelli board books)
おすすめ度:★★★★★(英語の絵本です)
Yummy Yucky (Leslie Patricelli board books)
こちらは英語でいろんな食事が出てくる本。
中身はとってもユニーク。
2ページで1セットになっていて、似ている単語で「Yummy」なものと「Yucky」なものを紹介してくれます。
「ブルーベリー」はYummy!
でも…
「ブルー クレヨン」はYucky…

「ママのクッキー」はYummy!
でも…
「ママのコーヒー」はYucky…
などなど。

Yuckyなものを食べちゃったときの赤ちゃんの表情がかわいいですよ。


Where Is Maisy?: A Maisy Lift-the-Flap Book
おすすめ度:★★★★☆(英語のえほんです)
Where Is Maisy?: A Maisy Lift-the-Flap Book
ぴよこさんには、なぜかアンパンマンより受けがいい「メイシー」。
メイシーを探して、あっちこっちの扉を開けるお遊び絵本です。
こういうのは何度でも夢中になってくれるからありがたい。
扉のカドがちょっととがっているので、読んであげるときは気を付けてあげてくださいね。
自分で丸くカットしておいてもいいかも。
[PR]
Top▲ | by niwashi-suzume | 2013-11-01 23:04 | 絵本
| ページトップ |