Top

2歳の娘ぴよこさんと、ちいさな映像屋が、1日120分好きなことして遊んでいます。
by niwashi-suzume
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
"WD-Lazycat1" Skin by
Animal Skin
<   2012年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
げんきんなねこさん。
b0224269_0335863.jpg
わ、わかったよ。
わかったから、そんな目で見ないで!(ちゃりーん)

こんばんは。
目下引越し中の、庭師すずめです。

棚の中の荷物をばば~っと捨てたり、
壁のポスターをべりりっとはがしたり、
家具をじゃじゃんと捨てたりしてて、気づきました。

部屋って、ただの箱なんだ。

ただの箱を飾り立てていた
自分のモノが無くなっていくと
少しずつ自分の居場所が
何の意味もない、ただの箱に
戻っていく気がする。

最後のモノを捨てたとき
同時に自分も消えてしまうんじゃないか。
そんな気さえする。

えー!こわい!
こわいよー!と怖がるフリをして
今日も現実逃避。

やらなきゃいけないことは
追い込まれないとできない子です。
はい。

床、まだまだ見えないな~。(遠い目)
もうこのまま引っ越せないんじゃないかな~。
(そうしたら片付けなくてすむのにな…)
[PR]
Top▲ | by niwashi-suzume | 2012-03-29 01:22 | つれづれ
べんりなぐるぐる。
b0224269_1214763.jpg
進化の一歩は大きいが、進化の足音はごく小さい。
こんばんは。庭師すずめです。

あの、ね。
いろいろ進化しているのに、気づかないことってあると思うんですよ。
たとえば携帯とかね。
ハイテク苦手のすずめさんにとっては
赤外線?なにそれ?状態なわけです。

でもね。
そんな無知なすずめさんの携帯電話にも
一瞬でメアドとか交換できるらしい便利なその機能が
いつの間にか備わってた。

持ってるのに、知らなかった。
そして、iPhoneになったら無くなってた。
一度も使う前に、その機能もう退化してた。

進化ってはやすぎて、いつも置いていかれます。

んでね。本題はイラレなのですよ。
イラストレーターという便利なソフトがありまして。
それをつかうと、植物のツタみたいなぐるぐるした飾りが簡単に書けるんです。

で、きょうひさびさにそのぐるぐるを作ろうとしたら…
CS5(バージョン名)以上から、なんかすっごい作り方が楽になってる!!
なに!「可変線幅プロファイル」って!
「線幅ツール」って、なにそれ!
え?線の幅が点ごとに自由に変えられちゃうの??

「ウォンカのチョコレートのW」みたいなぐるぐるがひょいっとお手軽に作れちゃうの?
ひゃっほーい!

…と浮かれて遊びまくっていたら、なんかウツボにひげ書いてました。

うん。進化って、すべての人の役に立つとは限らないよね。

~きょうの120分~
・ぐるぐる 20分
・ぐるぐるぐる さらに10分
・ぐるぐるぐるぐる さらに…以下エンドレス。
[PR]
Top▲ | by niwashi-suzume | 2012-03-28 01:40 | つれづれ
春のおとしもの。
b0224269_2544825.jpg

春ですねー!

ようやく、桜だ~!とか。
コートをクリーニングに~
とかって話題が出せるような陽気になってきましたね。

すずめもそろそろコート、脱がなきゃな……ん?

駅のホームのすみっこで、うずくまるなにか。

ハムスター!?

…によく似せた、フェイクファーの落し物でした。
もしくは、ハムスターの忘れ物ね。

来年またつかうんだから!
大事に大事にとっておいて!!


~きょうの120分~
・生ゴミが重過ぎる。 60分
・3週間後にはこの部屋にいない…なんて、うそだ。うそなんだ。きっと。  90分
・だって片付く気がしない。ゴミを両手に途方にくれる120分。
[PR]
Top▲ | by niwashi-suzume | 2012-03-27 03:01 | つれづれ
映画『主人公は、僕だった』


~ナレーション付き人生のからくり~

会社の方にお借りしました。
『主人公は、僕だった』

毎日の行動が数値化できてしまうほど、単調で単純な何の面白みも無い生活を送る真面目なハロルド。
でもある日、自分の行動に何者かのナレーションがつき始め
突然『とんでもない』解説を、突きつけられる--

決して派手ではないけれど、他には無い映画。おすすめ。

なんの予備知識もなく観たので、ひさしぶりにハラハラしながら映画を見ちゃったよ…。
シナリオって大事だ。

エマ・トンプソンのクセのある演技もすてき。
タバコを消す方法ひとつでも、個性って出せるんだね…!
[PR]
Top▲ | by niwashi-suzume | 2012-03-27 02:44
のんすとっぷ!
b0224269_1132842.jpg


咳が止まらないのと
ロマンチックが止まらないのは
どっちが重症だろう?

こんばんは。答えはたぶんどっちも。
庭師すずめです。

地域によっては、もう桜が満開だったり、葉桜だったりするみたいですね。
でも今年…まだ寒くない??

と、いうわけで、絶賛咳とロマンチックがとまらないのですよ。げほげほ。

しかも引越しまであと1ヶ月もないので、ダンボールを送ってもらったんだけど…
なんか、2回届いたの。

1回目、お休みの朝に寝ていたら、ピンポーンって宅配便の人がダンボール持ってきてくれて。
ありがとーってハンコ押して、風邪引いてたからすぐにまた寝て。

しばらくして、またピンポーンって宅配便の人が来て。
あれ?さっきのもしかして夢だった?
デジャブかな??
って思って朦朧としながらダンボールを受け取って振り返ったら。

あるんですよ。
そこにもうひと包みのダンボール(20枚)が。

えっと…部屋汚いから?
散らかりすぎててかわいそうだったから、サービス??

物は減るのに、一向に片付かない。
思いは募れど、一向に届かない。

なんてロマンチック!
(強引なまとめも全部風邪のせいです)
(風邪引き仲間のみなさん、お互いにお大事に~!)
[PR]
Top▲ | by niwashi-suzume | 2012-03-23 01:24 | つれづれ
『ねこのカフェ』できました!
こんばんは。
引越し決まって、大忙しの庭師すずめです。

なんかね、部屋中がごみ!

もういっそのことぜ~んぶリセットしようと思って、必要なもの以外全捨てモードに入ってるんだけど
不要なものが多すぎて、大混乱中なのです。

これは、燃えるゴミ…燃えないゴミ…
粗大ゴミ…燃える…燃えない…
えっと、「ぬいぐるみ」は…かわいいゴミ、かわいいゴミ…
…かわいいゴミってなんだー!!!

うん。ダメだ、落ち着こう。
…と、現実逃避をしたくなったので、電子書籍をつくりました。
(もうなにがなんだか)

●ねこのカフェ
b0224269_1554468.jpg

気づいたら
猫カフェの深夜営業が禁じられる魔の6月まであと2ヶ月ですよ。

猫カフェ、なくならないといいなぁ。
どうにかして、生き残ってほしいなぁ。

という願いをこめて。

猫カフェはいいとこなんだよ。
ほんとだよ。
[PR]
Top▲ | by niwashi-suzume | 2012-03-21 02:04 | 電子書籍
映画『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』
b0224269_1141342.jpg

こんばんは。
自業自得の風邪からようやくちょこっと復帰。
庭師すずめです。

それもすべて
徹夜明けで映画なんか見に行っちゃうからですよ。

でも見たかったんだ。
通称『うるさい映画』

いや、タイトル長くて覚えられなかったんですよ。
見に行くまでは!

…というわけで、良かったです。

アメリカの9.11について考える…というより
誰もが人生で直面する
『愛しい人の死』に向き合うお話です。

日本では3.11から1年が経ちました。
地震も被害も、まだ続いています。

苦難は他人が助力することができても
悲しみは自分で乗り越えるしかないということに
気づいたときに見て欲しい映画です。

詳しい感想はこちらから
[PR]
Top▲ | by niwashi-suzume | 2012-03-18 02:07 | 映画・動画
あたりまえの空白。
b0224269_0362128.jpg


今から、すごく当たり前のことをいいます。

ゆかで
ねたら
かぜひいた。

うん。上のフロアにソファあったのにね。
暖房、いれればよかったのにね。

そんなことにも気づかない仕事のピークもすぎたので、今日はもうねます!
みんなも、床には気をつけて!
[PR]
Top▲ | by niwashi-suzume | 2012-03-16 00:38 | つれづれ
英語絵本『Half a World Away』(邦題:エイミーとルイス)


こんばんは。
ペットボトルの紅茶を飲むとなぜかのどが渇く、庭師すずめです。

最近、英語のえほんを読んでます。
ほら、英語って覚えると便利じゃないですか。
でも使ってないと速攻で忘れるじゃないですか。
なので、訓練と趣味をかねて図書館で英語の絵本を借りているのです。

今日読んだ本はこちら。
Half a World Away

なかよしの女の子と男の子、エミリーとルイス。
ふたりはどこにいても、おたがいをよびあっていっしょにあそんでいました。

でも、ある日エミリーが声の届かない遠い遠い場所へひっこしてしまい…。

というおはなし。
英語をすっかり忘れてしまった方でも大丈夫。
きれいでやさしくせつない絵を見るだけでも、彼らの気持ちが伝わってきます。

…通勤・通学に英語絵本はありかもしれない。
[PR]
Top▲ | by niwashi-suzume | 2012-03-09 03:03 | えいご
映画『僕のピアノコンチェルト』
b0224269_2133875.jpg
こんばんは。庭師すずめです。
今日は猫でも舞台でもない話。そう、ピアノの映画のお話です。

6年ぐらい前のスイスの映画なんだけど
映画レビューサイトをみていて、たまたま新着レビューの欄で見つけ
「あ、これは!」と思って即日借りてみました。

この手のインスピレーションって、あたるよね。

ピアノの才能に恵まれた天才少年と
その将来を期待せずにはいられない平凡な夫婦と
老いても夢をもつ、素敵なおじいちゃんのお話です。

何がすごいって天才少年役の子が、本物の天才ピアニストなんですよ。

ピアノ好き、もしくは少年+おじいちゃんというコンビが好きな人にオススメ。

~ここから先は、見る前に詳しいことを知りたくない人は飛ばしてね~
[PR]
Top▲ | by niwashi-suzume | 2012-03-08 02:24 | 映画・動画
| ページトップ |