Top

2歳の娘ぴよこさんと、ちいさな映像屋が、1日120分好きなことして遊んでいます。
by niwashi-suzume
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
"WD-Lazycat1" Skin by
Animal Skin
カテゴリ:アート( 6 )
Top▲ |
春が来たりて、チョコもらう!
b0224269_2040997.jpg

♪はる~ るるる はる~~
る~るるるるる~ はるるるる~♪

あ、こんばんは。
Jasracさんに怒られないように自作の歌詞で
春BGMをお届けしております。
庭師すずめです。
みなさんも今日は
お好きな春ソングを歌いながら
ごらんください。

はるるるる~♪

今年は都心に雪がだだ~んと降ったり
寒さがまぁ厳しい冬だったわけですが
徐々に三寒四温。
春が近づいてきているようですね。

すずめさんの体内でも
春を感じているのか
七か月になったちびっこが
ぴこぴこ元気に動きまわる毎日です。

七か月で中の人は750gになったらしいのですが
あれ?赤子って一般的に3000gぐらいだよね?
え?ここからさらに3人分くらい増えるの?
いやいやいやいや、それ無理じゃない??
もうかなりお腹も大きいよ?
そんなにはいるの?出てこれるの???
と、人体の神秘を感じていたりします。不思議!


んでね。
結婚したということは家族が増えたということでありまして。
小学生の姪っ子さんと、もうすぐ小学生の甥っ子さんができました。

とてもかわいい姪っ子さんから、バレンタインにチョコレートなんぞ頂いてしまったりしまして。
家族っていいなぁと、思って、開けて、びっくらこ。

b0224269_2055940.jpg
チョコ(市販) on チョコ(デコ)!
あたらしい!
こ、これは手作りと思っていいのかしら??

あと、よくみたらちっちゃいガムものってました。
チョコ on ガム!!

ガムも溶けちゃう、アツアツな組み合わせだね!
ナイス!

にまにましながら、美味しく頂きました。
かぞくって、いいね!(Facebook風に)
[PR]
Top▲ | by niwashi-suzume | 2013-02-17 21:00 | アート
ユベール・ロベール~時間の庭~
b0224269_230535.jpg
ひとが作り
ひとと過ごし
いつしか崩れ、消えるもの

その正体はなんでしょう。
答えがここにありました。

こんばんは。庭師すずめです。
去年からず~っと行きたいと騒いでいた
ユベール・ロベール展に行ってきました。

仕事の待ち時間にさっとめぐっただけですが
ここ最近見た絵画の中でもイチオシ。

絵画なのに、奥行きとライティングがハンパない。
下手な3D映画なんかより空間を感じます。

緻密な建築物の中で、確かに息づく人々。
そこにあるのは暮らしであり、時であり、自然でもあるんです。

圧倒されます。

来週の日曜日まで国立西洋美術館で観覧できますので、絵画がお好きな方はぜひ!

そういえば今週末はデザイン・フェスタもありますね!

アートな五月!
カメラを持ってお出かけだー!

~きょうの30分~
・早起きは3倍の大満足!(朝の美術館は空いててよいよ!)
[PR]
Top▲ | by niwashi-suzume | 2012-05-09 23:14 | アート
フラッシュモブとサトルモブ。
b0224269_22574967.jpg
♪てれってってって て~れれ~ て~れ~~ て~れれ~れ~♪
こんばんは。
今日は日本の女子トイレからお送りします。庭師すずめです。

いや、うん。トイレの窓から眺めた外がきれいだったんだよ。
それだけだよ。
トイレで写真とってもやましいことなんか何もないんだよ。うん。

こほん。

さて、みなさん「フラッシュモブ」ってご存知ですか?
ネット上で、「集まろうぜ!」ってなった人たちが、イヤホン片手に集まり
指定の時間に、指定の場所で、指定のファイルを一斉に再生するのです。

そして、流れてくる音声に、その場で従って
一斉に同じ行動をとるんですが…言葉で説明してもわかりにくいね!
まずは「こちら」をどうぞ!

かっこいい!!!

日本でもないかなーってずっと思っていたのですが、
今週末、これの類似イベントの「サトルモブ」が横浜で行われます。

「フラッシュモブ」が、人々が同じ行動をとる、目的のないイベントであるのに対して
「サトルモブ」は演劇です。
イヤホンを持って集まった『観客』が、『主役』になります。

…ということまでしかすずめも知りません…が。とにかく楽しそう!

行きたいー!!行きたい、が、今週末(8月6日土曜日)…しかもパートナー必須か…。
微妙に遠いんだよな横浜…。
んー。んー。んーーーーー。
行けるようだったら行ってきます!

ちなみにこちら、先日ご紹介した「ヨコハマトリエンナーレ」のイベントの一部だそうです。
アートを見て、ちょっと面白いことやりたくなってうずうずしている方は
ぜひ参加してみてください。

8月はなんだかアート月間になりそうな予感。

学生さんは文化祭とかで同じようなイベントやったら楽しいんじゃないかな?

来てるな!未来!
ではではみなさんステキな週末を~。

~きのうの120分~
・ひさびさに早く家に帰ったので、ちょっと寝てからいろいろ作業しよう~…と思って22時に寝たら、起きたの朝の8時!!
…ステキな600分でした。遅刻しなくてよかった。
[PR]
Top▲ | by niwashi-suzume | 2011-08-04 23:20 | アート
『アートフェア東京2011』いってみた!
b0224269_0564357.jpg
こんばんは。庭師すずめフェア東京2011へようこそ!
いや、別に芸は何も用意しておりませんが。
今日はこんなテンションでお送りします。

さてさて、先日アートフェア東京2011に行ってまいりました。
入場料1200円って…安っ!!!
って思うほどの品数でした。
楽しかったー。

で、『すずめのお願い(されてない)ランキング』をご報告する前に…
まず気になったのが

←こちらの写真!

彼らは、なんだと思います?

実は、ビラ配りのダンサーさんなのです。
こんな風に、突然踊りだしたり、
踊りながら通りすがりの人にチラシを手渡したりするの。
受け取っちゃう。受け取っちゃうよ!そんなステキなことされたら!
ほえー。こんな方法もあるんだねぇ。
と、感心しちゃったので、お礼にダンサーさんが配っていたビラの内容をまずご紹介。

『ヨコハマトリエンナーレ2011』
現代アートの国際展だって!
今週末(8/6)から11/6日まで開催。おおっと。今週末!?
…アートってこういう連鎖にはまるよね。

イベント行く→チラシもらう→おもしろそう→イベント行く→チラシもらう→おもしろそう…
エンドレス!
まあ、楽しいからいいや。いつか行こう。
ちなみにダンサーさんはこちら
チェホーさんが、段違いに大きくてかっこよいです。すずめのおすすめ。

お、なんかゴロがよくなってきたので
いよいよ『アートフェア東京でなんか気に入っちゃったよ!勝手にランキング』を発表します。

まず第5位!
CHAPURIさん
すずめのお友達が球体間接人形の眼球を作っているので、お人形はとても興味があるんだけれど
とてもバランスのいい繊細なお人形に感激!
部屋が綺麗だったら飾りたい!
すずめはアートの前に、まず掃除からだ!

そして、第4位!
TAKASHI KURIBAYASHI さんの こちら
ペンギン専用コート 75まんえん!!!(お値段に本物のペンギンは含まれません)
横に設計図みたいなのが張られてたんだけど
「最上の技術で無用なものを」的な言葉が書かれてて
アートってそういうことか?となんだか納得しそうになりました。
が、とにかくかわいい。
お金があるなら、クローゼットに置きたい。
…やっぱいらないかな。でもかわいい。

さてさて、第3位!
吉水快聞さん
TOPにも表示されている「やもりさん」が本気でかわいかった。
もうね、飼いたかった。買う、じゃなくて飼う、ね。
やもりって、沖縄の家だと普通に家の中に出てくるらしいんだけど、
後輩に聞いたところによると、鳴くらしいのね。
きゅ~きゅ~鳴くらしい。

なにそれずるい!!
子猫と同じくらいかわいい!!

吉水さんの作品はどれもすずめの心をえぐる魅力に溢れてるのでして、
ね、見て
かえるとか、鳥とか、ウミウシ(!)とか。
いいなあ。こんな才能ほしいなぁ。


それでは第2位!
金丸悠児さん
今回は初めて「立体作品」を公開された、とのことなんですが
どれもね、家しょってるんですよ。
亀とか、羊とか、カメレオンとか。
亀なんて、家(甲羅)on家ですよ。
ハウルより数段かっこいい!
…かどうかはともかくとして、色彩と、達観したような生き物の表情が好きです。
これは買おうと思えば、買ってしまえるお値段だったので、ちょっと悩んだ。
や、でも良い物は記憶に残せばもっとよいものになるよね、と言い訳して購入せず。
これ、全部そろっていてひとつの作品っぽいしなぁ。
できれば六本木ヒルズの植え込みとかに、こっそり住んでて欲しいな。
巨大クモのオブジェが見えるあたりで。

さあ、いよいよ第1位!
ハンス・イヌメさん
この鳥とかカエルとかは普遍的なかわいさだよね。
ディック・ブルーナみたいでもうめろめろなのですよ。

あ、そういえばブルーナで思い出したんだけど
ミッフィーって、むかし「うさこちゃん」って名前だったよね???

友達に聞いたら、知らないっていわれてショックだったので、改めて確認。
ミッフィーって、うさこちゃんだよね?????

WikipediaがYESと答えてくれました。
それにしても、同じ内容の本なのに、キャラクター名が出版社によって違うんだね。
福音館書店のほわほわ感に比べ、講談社のクールなこと!
なんかくやしいので、すずめは今後も「うさこちゃん」で通したいと思います。

お。気づいたら長くなっていたので今日はこの辺で。
みなさまも、うさこちゃんを思い出しながら、アートな夏を楽しんでください。

~今日の120分~
ブログ書いてたら60分以上すぎてた!寝なきゃ!
[PR]
Top▲ | by niwashi-suzume | 2011-08-03 01:54 | アート
なぜ今、君はそこにいるのか。
b0224269_2343772.jpg


そこは、頼りない旗の上。
隣には太いポールが聳え立つのに。

なぜ今、君はそこにいるのか。

…好きなものは、しょうがないよね!

というわけでこんばんは。庭師すずめです。
なんだか暑くない日が続きますね。

いや、いいんだけど。とっても嬉しいんだけど。

夏だー!プールだー!
って気分にならないね。今年はまだ。
それは気候のせいだけじゃないのかもしれないけど。



さてさて、本日より「アートフェア東京」が開演しました。
今日から日曜日までの3日間だけなので
アートがお好きな方は国際フォーラムにいってみてはいかがでしょう?

内容?すずめもよく知りません!

でもね、『「アートフェア東京」は延期になりました』みたいなニュースが
春先頃にあっちこっちで流れてて
そのときからこのシンプルなロゴのかっこよさに惹かれてたんですよ。
気になるんです。なんだかとても。

お値段も当日券が1500円とリーズナブル!
しかも行く前にネットなどで前売り券を購入すれば1200円ですよ~。

…イベント当日でも「前売り」券って公式に売ってるのか…はじめて知ったよ。

映画よりおやすく、いろんなアートが生で見れるかもしれません。
すずめも明日、行ってみます。

あ、アートついでにもう一個おすすめのおしらせ!
西部池袋におしゃれ雑貨が一挙終結してます!

「インテリア ライフスタイル at SEIBU」

こちらは8月1日(月)までらしいけど、デザイン雑貨がおすきな方は見に行くだけでも楽しそうですよ~。

ではでは。
今週は天気が悪いみたいなので、みなさんお風邪などひかないようにね~!

~きょうの120分~
・「ジップロック」の誤変換におののく。「実父ロック」って。どんな機能だ。女子高生か!
[PR]
Top▲ | by niwashi-suzume | 2011-07-29 23:57 | アート
~風景芸術・世界の深さのはかり方~
こんばんは。3D酔いする映像屋、庭師すずめです。
飛び出る映像とか、絶対無理。はやく3Dブーム終わらないかなー。

てなことはさておき。
今年の連休はなんだか気づいたら「ゴールデンなアートウィーク」となりつつあります。

今日は朝8時起き(お休みなのに!)でこちらに行ってきました。
ばーん。
b0224269_016814.jpg

この写真だけで、どこだかわかった方はかなりの美術通ですね?

そう、今日はgottyさんオススメの美術展
「田窪恭治展 風景芸術」を見に現代美術館へ行ってきちゃったのです!

『風景芸術』ってなんだろなー、と思っていたのですが、解説を読んでみると「作家がいなくなった未来においても生き続ける表現の現場」とのこと。ふむふむ。
正直なところ、すずめは建築ってやっぱり完成した実物を見て&歩いて「うわ~っ」てなりたいタイプなので、想像力を駆使しないことには楽しみ方が難しいな…と思って見てたのですが、「林檎の礼拝堂」は好きでした。

ただ、こちらも実物はフランスにあるので(建築物だから持ってこれないもんね)
すずめのようなアート初心者さんは、まず企画展示室に入場する前にミュージアムショップに行って「りんごの礼拝堂」の本を立ち読みしてみることをオススメします。
すごいから。
子供向けの本もあったんだけど、そっちの方がすごさが伝わるかも。
あー!この礼拝堂の屋根見たいなー!!ってきっとなります。
実際見られてきた方のブログはこちら。やっぱり素敵ですねー。

それと、この日もうひとつ開催されていたのが「世界の深さのはかり方」

すずめはどちらかというとこちらの方が親しみやすかったです。
最初の展示物は一瞬「…まだ準備中?」かと思いましたが、なんとれっきとした作品!
あー!なるほどー!!
冨井大裕さんの作品に使われていたのは画鋲・ペン・ねじ・ストロー・タンス代わりのあのBOX・ティッシュペーパー(!)などなど身近なものばかり。
すごくシンプルなのに、いちばんテーマを的確に表現してるように見えました。
お子さんがいらっしゃる方は、家に帰ってから一緒に「世界の深さ」ごっこをやりたくなっちゃうかもしれません。
子供だけでやったら、確実に怒られるか捨てられるけど。

やっぱねアートって、体感してこそ楽しいよね!

どちらの展覧会も5月8日まで開かれているので、週末の予定が未定の方はぜひ~。

さて、さて、さて!
実はこの日のアート体験はまだ序盤!
このあとすずめにとってのメインイベント「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャパン」に行ってきたのですが
そちらははしゃぎすぎて書ききれなさそうなのでまた後日。

はー、一日たっぷり満喫しちゃった。明日はひたすら「見てるだけー」のお仕事がんばります!
[PR]
Top▲ | by niwashi-suzume | 2011-05-06 00:25 | アート
| ページトップ |