Top

2歳の娘ぴよこさんと、ちいさな映像屋が、1日120分好きなことして遊んでいます。
by niwashi-suzume
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
"WD-Lazycat1" Skin by
Animal Skin
『猫を抱いて象と泳ぐ』
b0224269_0153087.jpg

いそがしい、を理由にしてたら
きっと死ぬまで何もできないね。

こんばんは。庭師すずめです。
だって、人間ってたぶん死ぬまでいそがしい。


仕事が、さらに増えるみたいです。
正直今が自分の中ではもうMAXラインなんだけど、うん。まあいいや。

この二時間だけは全部ほかの事忘れて、好きなことをしよう。

…というわけで今日も英語をお勉強していたら、
あ!まずい!本気で一か月分が二日で終わっちゃう!
ってなことに気づいたので、慌ててストップ。
のんびりやろう。のんびり。



変わりに、今日は本を読み終えることにしました。

猫を抱いて象と泳ぐ (文春文庫)

大きくなりすぎて、屋上から降りることが出来なくなったまま生涯を閉じた象。
その象に想いをはせる、口が閉じたまま生まれてきた少年。
その少年の狭い家と隣家の隙間に挟まって、身動きがとれずミイラになった女の子。

自分にはどうすることもできない運命を抱えた人たちの物語。


いつもながら、小川洋子さんのリアリティにあふれる
現実に半透明の紙を一枚かぶせたような、不思議な世界を堪能。

読んでいる間は世界に引き込まれて、暑さも感じなくなるので
夏のおすすめ書籍に飽きた方は、読んでみてください。

チェス、やりたくなります。

~今日の120分~
・英語のお勉強 30分で2週間分が終わることが発覚。うーん。どうしよう。
・読書 ひさびさだけどやっぱり楽しい。
[PR]
Top▲ | by niwashi-suzume | 2011-07-26 01:03 |
<< 人生を変える出会い | ページトップ | 「TGIF」 & 「AKY」 >>